2014年10月アーカイブ

アコムで借り入れしました。

先日、突然の身内に不幸がありまして、急な出費を強いられた私。行かないわけにもいかないので、どうにかお金を調達しようと考え、最近CMでよくやっているアコムで借り入れをすることにしました。
実際に借りる前は、すごく金利が高くて、少し返すのが遅れるだけで怖い人が来たり、対応もすごく印象が悪いんだろうなぁとマイナスのイメージしかありませんでした。しかしながら、すぐにお金がいるので、銀行のローンで借りるわけにも行かず・・・苦肉の策でした。
しかし、実際に借りようと調べたところ、実際に店舗に行かなくてもお金を借りられるし、ネットだけで手続きしても即日融資が可能と知り、HPから申し込みをしました。
実際に申し込みから審査まで掛かったのは3時間くらいだったと思います。かなりスピーディーに対応してもらって、即日融資の条件に当てはまったのか、その日のうちに振込をしてもらうことが出来ました。
初めての利用だったので、無金利期間が適用されて、実際には全く金利がかからずに返済することが出来ました。本当はもっと金利がかかって返すのも大変になるだろうと思っていたのですが、かなりコストの削減になりました。
また返済方法も豊富で、自分が普段使っているインターネットバンキングを利用した返済をすることが出来ました。手数料もかからなかったのでほとんどただでお金を貸してもらえたようなものです。
やはり、すぐにお金を借りたいというニーズに答えるために、ネットですぐに借りれるようにしたり、いつでも簡単に返済できるようなシステムを作っているアコムさんのお陰で大変助かりました。ありがとうございました。

総量規制対象外カードローンのご利用はhttp://www.abcmasconomet.org/よりどうぞ

2か月の療養費をモビットで

在宅ワークをしている独身です。おかげさまで仕事は順調なので収入も人並みにあります。
消費者金融での借り入れなどこれまで全く考えてはいませんでしたが、体調を崩してしまい
2か月間療養をすることになってしまい...。在宅のお仕事なので、仕事ができなければ収入も
ありません。この期間をどうにか乗り越えるため『モビット』での借り入れをすることにしました。
これまでの仕事実績もあってか、おかげさまで審査は審査はすぐに通りました。
また私はもともと三菱東京UFJ銀行のカードを持っていたのでWEBからの申し込みだけで
全て完結しました。カードも一枚だけで済むので、あまりカードを増やしたくない私に
とってはそれも良かったです。2か月の療養を経て体調も落ち着き、やっと来月あたりからは
通常通りお仕事ができそうです。節約をしながらこの2か月分の生活費を上乗せして働くつもりです。モビットがあったので、安心して療養することが出来たと思います。

プロミスの簡単増額方法とか?

ペットの治療代としてお金が必要になった為にキャッシングしました。
ペット保険に入っていなかったですし、当たり前ですが人間用の保険は適応されない為にかなりの金額のお金が必要になり、すぐにお金を用意する方法として思いついたのが銀行のカードローンでした。

みずほ銀行カードローンを選んだ理由は金利の低さでした。
消費者金融などに比べると年間でかなりの差が出ますので、この点はとても重視しました。

みずほ銀行にして良かったと思った点は、みずほ銀行の口座を持っていたので、本人確認資料や、収入証明書などを用意しなくて良かったところです。
普通なら必要な書類提出がなかった為に、申し込みの全てがインターネットで出来て、即日融資してもらう事が出来ました。

それと、返済がとくに何もしなくて良いというのも良かった点の一つです。
みずほ銀行の口座から毎月決まった日に自動で引き落とされるので、その口座に給料が振り込まれ、そこから自動で引き落としというのは本当に楽でしたし、お金を借りているというストレスを感じる事がありませんでした。

このアーカイブについて

このページには、2014年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年9月です。

次のアーカイブは2014年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。